Result

2016-7/9〜10

京都府シニア選手権大会

【一般の部】
・男子シングルス
 優勝 常山 明良
 3 位 林谷 理貴
 ベスト8 吉川 改
   〃   大狩 光貴
   〃   疋田 聖也 (MTECS)

・男子ダブルス
 2 位 喜多・犬山 (MAE) 組
 3 位 吉村・林谷 組

・混合ダブルス
 3位 吉村・下農 (MLT) 組

【シニアの部】
・45歳男子ダブルス  優勝 廣瀬・平原 (桂自衛隊) 組

・45歳女子ダブルス
 優勝 築山・竹田 (NJ) 組

2016-6/29〜7/3

第66回
全日本実業団選手権大会

男子 (参加チーム160):
 5位(ベスト8)
 3年連続過去最高成績

女子 (参加チーム42):
 決勝トーナメント進出

試合結果

2016-6/25〜26

第71回国民体育大会京都府予選会
・成年男子ダブルス
 優勝 吉川・疋田 組
 2 位 喜多・犬山 組
 3 位 林谷・島 組
 4 位 常山・常塚 組

・成年男子シングルス
 優勝 常山 明良
 2 位 疋田 聖也
 3 位 常塚 光
 4 位 吉川 改

・成年女子シングルス
 4 位 保井 優奈 (MLT)

2016-3/26〜27

第64回
近畿実業団選手権大会

男子:優勝
(7年連続9回目の優勝)

女子:2位

試合結果

2015-11/21〜23

日本リーグ(2部リーグ)
男子の部:初優勝!

2014-10/10

第25回
近畿実業団
バドミントンリーグ戦大会
一般の部:京都府選抜A
優勝(2連覇!!)
シニアの部:京都府選抜A
準優勝
シニアの部:京都府選抜B
3位

2015-10/3〜5

第70回
国民体育大会 バドミントン
競技会

1回戦:京都府 2−1 北海道(日本リーグ1部のチーム)
1回戦:長崎県 0−2 石川県
2回戦:京都府 1ー2 熊本県

試合結果

2015-9/20、21

第64回
近畿総合バドミントン
選手権大会

・男子シングルス(65人中)
 2位    常山 明良 
 5位    吉川 改
 6位    大狩 光貴
 7位    常塚 光
 12位   林谷 理貴

・男子ダブルス(57組中)
 3位    吉村・疋田 組 
 4位    喜多・犬山 組 
 8位    髙木・林谷 組 
 9位    常山・常塚 組 

・女子シングルス(56人中)
 10位   中川 穂波

・女子ダブルス
 2回戦敗退  下農・中川 組 

・MIXダブルス
 1回戦敗退  下農・島 組 

2015-8/28〜31

第58回
全日本社会人バドミントン
選手権大会

試合結果

2015-8/15〜16

第70回
国民体育大会近畿ブロック

試合結果

2015-7/11、12

京都府総合個人、
京都府シニア選手権大会

【一般の部】
・男子シングルス
 優勝   常山 明良
 2位    常塚 光 
ベスト8  林谷 理貴
 〃     大狩 光貴
ベスト16 吉川 改

・男子ダブルス
 2位   喜多・犬山 組
 3位   吉村・疋田 組
ベスト8  高木・林谷 組
ベスト16 常山・常塚 組

・女子シングルス
ベスト16 中川 穂波

・女子ダブルス
ベスト8  下農・中川 組
ベスト16 中安・保井 組

・混合ダブルス
ベスト16 島・下農 組

【シニアの部】
・40歳男子シングルス
 優勝   河野 裕史

・45歳男子シングルス
 4位   廣瀬 敬

・35歳男子ダブルス
 2位  河野・霜村(パナソ
     ニック京都)組

・45歳男子ダブルス
 2位  廣瀬・中井(府庁)組

・45歳女子ダブルス
 優勝  築山・竹田(NJ)組

2015-7/1〜5

第65回
全日本実業団バドミントン選手権大会(厚生労働大臣杯)

・男子(参加チーム:173)
 5位(ベスト8)
 *2年連続過去最高成績

・女子(参加チーム:44)
 予選リーグ敗退

試合結果

2015-6/27,28

第70回
国民体育大会京都府予選会

・成年男子ダブルス
優勝: 吉川・疋田 組
2位 : 常山・常塚 組
3位 : 大狩・島 組
4位 : 喜多・犬山 組

・成年男子シングルス
優勝: 常山 明良
2位 : 常塚 光
3位 : 疋田 聖也
4位 : 吉川 改

・成年女子ダブルス
4位 : 下農・中川 組

・成年女子シングルス
2位 : 中川 穂波

2015-3/7〜8

第63回
近畿実業団選手権大会

男子:優勝
(6年連続8回目の優勝)

女子:3位

2015-3/1

日本リーグ2014
2部リーグ入替戦

試合結果

2015-2/26〜27

日本リーグ2014
チャレンジリーグ

試合結果

2014-12/1〜7

第68回
全日本総合
バドミントン選手権大会

試合結果

2014-11/22〜24

日本リーグ2014(2部)
大会結果は以下リンク
バドミントン日本リーグ
  公式サイト

2014-10/18

第24回
近畿実業団
バドミントンリーグ戦大会
一般の部:京都府選抜
優勝
シニアの部:京都府選抜
準優勝

2014-10/13〜

第69回
国民体育大会 バドミントン
競技会

1回戦:不戦勝
2回戦:京都府 2−0 静岡県
3回戦:京都府 0ー2 岐阜県
試合結果

2014-8/30〜

第57回
全日本社会人選手権大会
・男子シングルス(378人中)
5位(ベスト8)常山 明良
ベスト64  伊藤 広太
  〃    大狩 光貴
  〃    吉川 改
・男子ダブルス(279組中)
ベスト64 喜多・犬山組
  〃    林谷・吉村組
・混合ダブルス(152組中)
ベスト16 喜多・平野(三菱電機:兵庫県)

2014-6/28〜29

第69回
国民体育大会京都府予選会
・成年男子ダブルス
優勝 喜多・山口組
2位  髙木・犬山組
・成年男子シングルス
2位 常山 明良
4位 喜多 勝人
・成年女子ダブルス
3位 下農・中川組
・成年女子シングルス
優勝 中川 穂波

2014-7/2〜6

第64回
全日本実業団バドミントン
選手権大会
・男子
5位 (ベスト8)
・女子
予選リーグ敗退
・功労賞受賞
髙木 孝一郎選手
試合結果

2014-6/28〜29

第69回
国民体育大会京都府予選会

・成年男子ダブルス
優勝 喜多・山口組
2位  髙木・犬山組
・成年男子シングルス
2位 常山 明良
4位 喜多 勝人
・成年女子ダブルス
3位 下農・中川組
・成年女子シングルス
優勝 中川 穂波

2014-3/1〜2

第62回
近畿実業団選手権大会

男子優勝
女子準優勝

試合結果

2013-12/2〜8

第67回
全日本総合バドミントン
選手権大会

試合結果

2013-11/22〜24

第23回
日本リーグ2013
(2部リーグ)長崎大会

男子の部
準優勝 三菱自動車
敢闘選手賞 常山 明良

2013-10/19

第23回
ゴーセンカップ近畿実業団
バドミントン リーグ戦大会

一般の部
京都選抜Aチーム   3位
メンバー
髙木,犬山,常山,林谷、吉村,
下農,森山,田村
シニアの部
京都選抜Aチーム   2位
メンバー
廣瀬,河野,築山

2013-10/5

第68回
国民体育大会
バドミントン競技会

試合結果

2013-9/8

第50回
知事杯京都府実業団
個人選手権大会

男子A級シングルス
優勝 常山 明良
2位 喜多 勝人
3位 伊藤 広太
4位 高木 孝一郎
男子A級ダブルス
優勝 喜多・犬山組
2位  林谷・吉村組
3位  髙木・伊藤組
4位  堀・常山組
男子B級ダブルス
優勝 河野・廣瀬組
女子A級シングルス
優勝 森山 侑佳
2位  下農 咲希
4位  田村 みづき
女子A級ダブルス
優勝 下農・森山組

2013-8/31

第56回全日本社会人
選手権大会

男子シングルス(425人中)
ベスト16 常山 明良
ベスト32 林谷 理貴
       伊藤 広太
ベスト64 髙木 孝一郎
男子ダブルス(334組中)
ベスト64 髙木・伊藤組
       林谷・吉村組
混合ダブルス(201組中)
ベスト16 犬山・樋渡
          (島根県)

2013-8/24,25

国体近畿ブロック大会
近畿ブロック予選
予選Bリーグ
京都府 0−2 大阪府
京都府 2−1 兵庫県
1勝1敗 予選リーグを2位通過
順位決定トーナメント
京都府 2−1 滋賀県
Aリーグ1位通過
京都府選手:常山 明良
        林谷 理貴

2013-8/17,18

国体九州ブロック大会
九州ブロック予選
1回戦
長崎県 2−1 熊本県
準決勝
長崎県 2−1 宮崎県
決勝戦
長崎県 0−2 福岡県
第2代表決定戦
長崎県 2−0 鹿児島県
長崎県選手:吉村 健吾

2013-7/13,14

京都府シニア選手権大会
35歳男子ダブルス:
3位 河野・霜村(パナソニック)
35歳男子シングルス:
2位 河野
40歳男子ダブルス:
3位 廣瀬・三澤
40歳男子シングルス:
2位 三澤
45歳男子シングルス:
2位 廣瀬
40歳女子ダブルス:
優勝 築山・竹田(AJC-Wizards)
40歳女子シングルス:
3位 築山

2013-7/13,14

京都府総合個人選手権大会
一般男子ダブルス:
3位 林谷・吉村
2位 喜多・犬山
一般男子シングルス:
優勝 常山
3位 喜多、伊藤

2013-7/2-7

第63回全日本実業団
バドミントン選手権大会

決勝トーナメント:
1回戦
三菱自動車京都(京都)
− 0
富士通セミコンダクター三重(三重)
2回戦
三菱自動車京都(京都)
− 0
ヨネックス(東京)
3回戦
三菱自動車京都(京都)
1 − 3
NTT東日本(東京)

2013-6/29,30

第68回国民体育大会京都府予選会
成年男子ダブルス:
優勝 林谷・山口(乙高教員)
2位 喜多・犬山
成年男子シングルス:
優勝 常山
3位 喜多

2013-5/19

京都府実業団前期個人戦
男子A級シングルス:
優勝 常山
2位 喜多
3位 犬山
4位 高木
男子A級ダブルス:
優勝 林谷・吉村
2位 高木・伊藤
3位 喜多・犬山
4位 堀・常山
男子B級ダブルス:
3位 廣瀬(た)・三澤
女子A級シングルス:
優勝 下農
2位 森山
3位 築山
女子A級ダブルス:
優勝 下農・森山

2013-4-14, 20
第113回 京都府実業団
バドミントンリーグ戦大会
4/14(日)山城総合運動公園体育館
4/20(土)島津製作所体育館
男子:Aチーム1部、優勝
    Bチーム1部、2位
    Cチーム2部、優勝
女子:1部、優勝

2012-12/2

京都府実業団後期個人戦
男子A級シングルス:
優勝 犬山
2位 高木
4位 吉村
男子A級ダブルス:
優勝 喜多・犬山
2位 青井・西薗
3位 堀(ま)、曽我
女子A級シングルス:
優勝 榮口
2位 田村
3位 下農
4位 森山
女子A級ダブルス:
優勝 松井・田村
2位 下農・榮口
3位 森山・上田

2012-11/23〜25

日本リーグ2012
−2部リーグ−
(町田市立総合体育館)

大会結果
5位

2012-10/27,11/4

第112回実業団リーグ戦
大会(平成24年度後期)

男子 1部:
優勝 Aチーム
メンバー:
高木、三森、喜多、犬山、伊藤
2位 Bチーム
メンバー:
西薗、青井、堀(ま)、曽我、
吉村
男子 2部:
優勝 Cチーム
メンバー:
廣瀬(た)、三澤、河野、加藤、堀(な)、廣瀬(ゆ)
女子 1部:
優勝 Aチーム
メンバー:
下農、榮口
2位 Bチーム
メンバー:
松井、田村、森山

2012-10/13

近畿実業団 ゴーセンカップ
(東近江市布引運動公園体育館)

一般の部:
3位 メンバー
男子:
高木、喜多、犬山、堀(ま)
伊藤、吉村
女子:
下農、榮口、松井、田村、森山
シニアの部:
優勝 Aチーム(混成)
廣瀬、三澤、浦野
3位 Bチーム(混成)
河野

2012-10/5-8

国民体育大会
(岐阜県池田町)

1回戦: 京都府1−2茨城県
メンバー:三森、喜多、犬山

2012-9/29-30

第61回
近畿総合バドミントン選手権大会
(滋賀県立体育館)

男子シングルス:
ベスト4 伊藤
ベスト16 三森
男子ダブルス:
ベスト16 喜多・犬山

2012-9/2

知事杯争奪
京都府実業団 個人選手権大会
(城陽市民体育館)

男子A級シングルス:
優勝 犬山
2位 伊藤
3位 三森
4位 喜多
男子A級ダブルス:
優勝 喜多・犬山
2位 三森・伊藤
3位 髙木・吉村
男子B級シングルス:
優勝 廣瀬
2位 堀
男子30歳以上シングルス:
3位 三澤
女子A級シングルス:
優勝 田村
2位 榮口
3位 下農
女子A級ダブルス:
優勝 下農・榮口
2位 松井・田村
3位 築山・上田
4位 浦野・森山

2012-8/18-19

第67回
国民体育大会
近畿ブロック大会
(和歌山県岩出市立市民総合体育館)

成年男子の部: 2位
選手:三森 領太、喜多 勝人、犬山 陽介

2012-7/22

第53回
実業団団体選手権大会
(島津製作所体育館)

男子:
優勝 Aチーム:
選手: 高木、三森、喜多、
犬山、伊藤、吉村、河野、加藤

3位 Bチーム:
選手: 広瀬(た)、西薗、青井、堀(ま)、堀(な)、広瀬(ゆ)
曽我、三澤
女子:
優勝 :
選手: 下農、浦野、榮口、
松井、田村、森山

2012-7/14-15

第10回
京都府総合個人選手権大会
(ハンナリーズアリーナ)

一般男子ダブルス:
3位 犬山・喜多
一般男子シングルス:
優勝 喜多
3位 伊藤
第10回
京都府シニア選手権大会
(ハンナリーズアリーナ)

40歳男子シングルス:
3位 三澤
3位 廣瀬
40歳女子シングルス:
2位 築山
35歳男子ダブルス:
3位 河野・吉田
40歳男子ダブルス:
3位 廣瀬・三澤
40歳女子ダブルス:
優勝 築山・竹田

2012-6/30-7/1

第67回 国体京都予選会
(西山公園体育館)

成年男子ダブルス:
優勝 犬山・喜多
2位 三森・堀
成年男子シングルス:
優勝 三森
2位 伊藤
3位 犬山
3位 喜多
成年女子ダブルス:
3位 下農・榮口

 

2012-5-20

京都府実業団
前期個人戦

男子A級シングルス:
優勝 三森 領太
2位 犬山 陽介
3位 市橋 悠介
4位 高木 孝一郎
男子A級ダブルス:
優勝 高木・三森
2位 市橋・伊藤
4位 堀・吉村
男子B級シングルス:
優勝 三澤 哲也
男子B級ダブルス:
3位 廣瀬・三澤
女子A級シングルス:
優勝 田村 みづき
2位 下農 咲希
3位 榮口 優歌
4位 松井 千咲都
女子A級ダブルス:
優勝 下農・榮口
2位 松井・田村
3位 築山・浦野

2012-3-3,4

第60回 近畿実業団
バドミントン選手権大会

男子チーム:
3年連続5回目の優勝
女子チーム:準優勝

2012-1-28,29

第9回 近畿総合
バドミントン選手権大会(シニアの部)

40歳以上男子ダブルス:
二回戦敗退
40歳以上男子シングルス:2位
40歳以上女子シングルス:
優勝

2011-12-12

喜多・犬山組が日本最高峰である全日本総合に出場!

2011-12-4

京都府実業団
バドミントン後期個人戦

一般男子A級シングルス:
優勝 伊藤 広太
2位 三森 領太
3位 高木 孝一郎
一般男子A級ダブルス:
優勝 高木・三森
3位 加藤・伊藤
一般男子B級シングルス:
優勝 河野 裕史
一般女子A級シングルス:
優勝 下農 咲希
2位 榮口 優歌
一般女子A級ダブルス:
優勝 下農・上田(中信)
2位 榮口・松尾
3位 築山・浦野

2011-11-30

日本リーグ2011 2部リーグ初参戦で4位と大健闘!

Schedule

2016〜


第119回前期リーグ戦 1日目
4月9日(土)
−山城総合運動公園体育館−

第119回前期リーグ戦 2日目
4月16日(土)
−山城総合運動公園体育館−

平成28年度前期個人戦大会
5月7日(土)
−口丹波勤労福祉会館−

第57回実業団 団体選手権大会
5月29日(日)
−島津製作所体育館−

実業団シニア大会&オープンMIX大会
6月12日(日)
−三菱自動車京都体育館−

国体予選/マスターズ予選
6月25日(土)〜26(日)(土)
−西山公園体育館−

全日本実業団選手権大会
6月29日(水)〜7月3日(日)
−福井県 勝山市−

京都総合/京都シニア
7月9日(土)〜10(日)
−山城総合運動公園体育館−

国体近畿ブロック予選
8月20日(土)〜21(日)
−西山公園体育館−

全日本社会人選手権大会
9月2日(金)〜7日(水)
−愛知県 一宮市−

第53回知事杯個人戦大会
9月11日(日)
−口丹波勤労福祉会館−

近畿総合選手権
9月24日(土)〜25(日)
−奈良県 桜井公園総合体育館−

日本スポーツマスターズ
9月24日(土)〜26(月)
−秋田県 美郷町−

第26回近畿実業団リーグ戦
10月1日(土)
−田原本町中央体育館−

国民体育大会
10月2日(日)〜5日(水)
−岩手県 北上市−

第120回後期リーグ戦 1日目
10月23日(日)
−未定−

第120回後期リーグ戦 2日目
10月30日(日)
−未定−

全日本シニア選手権大会
11月12日(土)〜14日(月)
−東京都 八王子市−

京都府民総体
11月23日(祝水)
−山城総合運動公園体育館−

全日本総合選手権
11月28日(月)〜12月4日(日)
−東京都 渋谷区−

京都府総合/オープン団体戦
12月3日(土)〜4日(日)
−山城総合運動公園体育館−

平成28年度後期個人戦
12月11(日)
−口丹波勤労福祉会館−

2017〜


近畿シニア選手権大会
2月11日(土)・19日(日)
−大阪府 岸和田市立体育館−

第65回近畿実業団選手権大会
3月4日(土)〜5日(日)
−田原本町中央体育館−

府協会 級別個人戦
3月11日(土)〜12(日)・18日(土)
−山城総合運動公園体育館−

Link

Topix

2016-7-9〜10
京都府総合個人、京都府シニア選手権大会が7月9日(土)・10日(日)と太陽が丘体育館にて開催されましたので結果をお知らせ致します。

【一般の部】
・男子シングルス
 優  勝 常山 明良
 3   位 林谷 理貴
 ベスト8 吉川 改
   〃   大狩 光貴
   〃   疋田 聖也 (MTECS) 

・男子ダブルス
 2 位 喜多 勝人・犬山 陽介 (MAE) 組
 3 位 吉村 健吾 ・林谷 理貴 組

・混合ダブルス
 3位 吉村 健吾・下農 咲希 (MLT) 組

【シニアの部】
・45歳男子ダブルス  優勝 廣瀬 敬・平原 丈晴 (桂自衛隊) 組

・45歳女子ダブルス
 優勝 築山 晴美・竹田 友子 (NJ) 組

今後も試合が続きますが、チーム&個人目標達成に向けて選手・スタッフ一丸となって精進して参りますので、引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します。
2016-6-25〜26
第71回国民体育大会京都府予選会が6月25日・26日と西山公園体育館にて開催されましたので結果をお知らせ致します。
・成年男子ダブルス
 優勝 吉川 改・疋田 聖也 (MTECS) 組
 2 位 喜多 勝人 (MAE)・犬山 陽介 (MAE) 組
 3 位 林谷 理貴・島 涼太 (MTECS) 組

・成年男子シングルス
 優勝 常山 明良
 2 位 疋田 聖也
 3 位 常塚 光
 4 位 吉川 改

※常山、吉川、疋田選手が京都府成年男子の国体選手に選出されました。
成年男子は8/20、21に西山公園体育館にて近畿ブロック予選が行われますので皆様のご声援を宜しくお願い致します。

・成年女子シングルス
 4 位 保井 優奈 (MLT)

今後も試合が続きますが、チーム&個人目標達成に向けて選手・スタッフ一丸となって精進して参りますので、引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願致します。
2016-6-29〜7-3
第66回全日本実業団バドミントン選手権大会 (厚生労働大臣杯)」が6月29日(水)〜7月3日(日)の間、福井県勝山市ジオアリーナにて開催されましたので、試合結果をお知らせ致します。 今後もチーム&個人目標達成に向けて選手・スタッフ一丸となって精進して参りますので、引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願致します。

<男子試合結果 (参加チーム160)>
5位(ベスト8):3年連続過去最高成績
決勝トーナメント
1回戦
 三菱自動車京都 (京都府) 3 − 0 TOTO (福岡県)
2回戦
 三菱自動車京都 (京都府) 3 − 0 JFEプラントエンジ (岡山県)
3回戦
 三菱自動車京都 (京都府) 3 − 0 旭工芸 (東京都)
準々決勝
 三菱自動車京都 (京都府) 0 − 3 日立情報通信エンジニアリング (神奈川県)
<女子試合結果 (参加チーム42チーム)>
予選リーグ
1回戦
 三菱自動車京都 (京都府) 5 − 0 福井県庁 (福井県)
2回戦
 三菱自動車京都 (京都府) 5 − 0 キヤノン (東京都)
決勝トーナメント
1回戦
 三菱自動車京都 (京都府) 0 − 3 広島ガス (広島県)
※女子は初の予選リーグを突破し決勝トーナメントに進むことが出来ました。
2016-2-18
2/28(日)日本リーグ1・2部入替戦(東京・立川市柴崎市民体育館)が行なわれ、2部リーグで優勝を果たした当部は、1部リーグ8位の東北マークスと対戦し見事2-0で勝利を収め、来季の1部リーグ昇格を決めましたので下記のとおりご報告申し上げます。  了

◆日本リーグ1・2部入替戦結果
三菱自動車京都 2-0 東北マークス (詳細は下記①参照方)
(ダブルス、シングル、ダブルスの順で対戦し2勝時点で勝利)
<試合内容>
◇ダブルス
当部は2部リーグで活躍した吉川/疋田を起用。
序盤から両チームともに気迫のプレー展開となり、シーソーゲームの連続で気を抜けない状態で1−1となる。
どちらも一歩も引かない緊迫したラリーの応酬の中、貴重なラストポイントを掴んだ当部の吉川/疋田がファイナルゲームを21-19で制した。

◇シングル
当部は2部リーグで7戦7勝と絶対的エースの常山と対する東北マークスは1部リーグで3勝を挙げたエース堀川とのエース対決。
1ゲーム目は堀川、2ゲーム目は常山とお互いが1ゲームずつ奪い合う白熱した展開となり、勝負の第3ゲームは、常山得意の長いラリー戦で球を丁寧に繋ぎ、更には常山の粘り強さが光り一気に得点を重ね、21-7とファイナルゲームを勝ち取った。
結果、2−0で接戦を制した当部が悲願の1部リーグ昇格を決めた!!

◆日本リーグ1部は、全国各地で11月〜2月の週末(土、日)に開催し、全7戦の試合(8チームの総当り)を実施。

<2016年の日本リーグ1部チーム>
1:日本ユニシス(東京都)
2:トナミ運輸(富山県)
3:NTT東日本(東京都)
4:トリッキーパンダース(大阪府)
5:日立情報通信エンジニアリング(神奈川県)
6:JR北海道(北海道)
7:金沢学院クラブ(石川県)
8:三菱自動車京都(京都府)

<①入替戦試合結果詳細>
日本リーグ1部入替戦結果

公式サイト⇒日本実業団バドミントン連盟
(上記リンクより1部・2部の試合結果詳細をご覧頂けます。)

<写真・動画>
バドスピ!
twitter

来期もチーム&個人目標達成に向けて選手・スタッフ一丸となって精進して参りますので、引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願致します。
2015-11-21〜23
日本リーグ2015(2部リーグ)初優勝!!
11月21日(土)〜23日(月)の3日間、岩手県北上市の北上総合体育館にて開催されました。
今回で日本リーグ5回目の参戦となりますが、過去最高成績の初優勝する事が出来ました!
一試合も取りこぼす事なく、7戦全勝しました。
3日間で7試合という過酷な日程の中、たくさんの方々にご声援を頂き誠にありがとうございました。(地元高校生も応援してくれました。)

昨年の同リーグでは最下位という不本意な成績でしたが、下位リーグ1位チームとの入替戦を制し残留を決めて以降、今年のリーグを迎えるまで選手達は、業務終了後、土・日も練習や試合を日々こなし少しずつ力を付けていき、自信に繋げていった結果、今回の素晴らしい結果を残すことが出来ました。
まだシーズンは終わっていませんので今後もこの結果に満足することなく、来年2月に実施予定の、1部チームとの入替戦に勝利し、1部昇格することを目標に選手・スタッフ一丸となり日々精進して参りますので、1部との入替戦につきましても皆様の温かいご声援を是非とも宜しくお願い致します!!!

なお、個人賞として常山明良(京品課)が殊勲選手賞を受賞しました。
常山選手は7戦全勝でした。

※1部リーグ最下位チームとの入替戦が
2016年2月28日(日)に
柴崎市民体育館(東京都立川市)で行われます。
(2月14日1部リーグ最終戦で対戦相手決定)
是非とも応援宜しくお願いします〜!!!!!
2015-10-10
一般の部:京都府選抜A 優勝(2連覇!!)
シニアの部:京都府選抜A 準優勝!
シニアの部:京都府選抜B 3位!

第25回近畿実業団バドミントンリーグ戦京都大会が10月10日(土)に長岡京市の西山公園体育館にて開催されました。
一般の部では昨年に引き続き2連覇を飾り、シニアの部でも準優勝、3位と好成績で大会を終えることが出来ました。
この勢いのまま、11/21(土)から岩手県北上市で開催されます日本リーグ2部リーグも全勝優勝! そして1部昇格できるようにチーム一丸となって頑張りたいと思いますので、 今後も引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します!!
2015-10-3〜5
第70回 国民体育大会 バドミントン競技会が10月3日から和歌山県岩出市にて開催され、 当時より常山 明良選手、吉川 改選手、疋田 聖也選手が京都府成年男子代表、 吉村 健吾選手が長崎県成年男子代表として大会に臨みました。
試合は、47精鋭都道府県の各ブロック予選を勝ち抜いてきた16都道府県のトーナメント戦が行われ、 京都府の1回戦は昨年度大会準優勝の北海道を相手に接戦の末、見事勝利し、2回戦は熊本県にも接戦をしましたが惜敗しました。 長崎県は残念ながら石川県に惜敗となりました。
又、11/21(土)から岩手県北上市で日本リーグ2部リーグが開幕します。
今年こそ全勝優勝そして1部昇格できるようにチーム一丸となって頑張りますので、 今後も引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します!!
2015-9/20、21
第64回 近畿総合バドミントン選手権大会が9月20日(日)・21日(月)と 神戸総合運動公園グリーンアリーナ神戸にて開催されました。 常山選手はシングルスで第2位という結果に終わりましたが、1位の選手が全日本教職員大会で優勝され、 既に全日本総合選手権大会(国内最高峰)の権利を獲得していることから、常山選手が繰上げで出場権を獲得しました。
今後も、10/2(金)から和歌山県岩出市にて第70回国民体育大会「紀の国わかやま国体」が開催され、 京都府代表として常山・吉川・疋田、長崎県代表として吉村各選手が出場します。 又、11/21(土)から岩手県北上市で日本リーグ2部リーグが開幕します。 今年こそ全勝優勝そして1部昇格できるようにチーム一丸となって頑張ってまいりますので、 今後も引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します!!
2015-8/15、16 8/28〜31
8月15日(土)・16日(日)に第70回国民体育大会近畿ブロック大会が、 8月28日(金)〜31日(月)に第58回全日本社会人バドミントン選手権大会が開催されました。
今後も試合が続きますが、チーム&個人目標達成に向けて選手・スタッフ一丸となって精進して参りますので、 引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します。
2015-7/11、12
京都府総合個人、京都府シニア選手権大会が7月11日(土)・12日(日)と太陽が丘体育館にて開催されました。
今後も試合が続きますが、チーム&個人目標達成に向けて選手・スタッフ一丸となって精進して参りますので、 引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します。
2015-7/1〜5
男子 2年連続過去最高成績!
第65回全日本実業団バドミントン選手権大会(厚生労働大臣杯)が7月1(水)〜7月5日(日)の間、 島津アリーナ(府立体育館)、ハンナリーズアリーナ(京都市体育館)他にて開催されました. 当チームの男女キャプテンが選手宣誓をし、男子が2年連続過去最高となる5 位(ベスト8)に入賞しました。
又、男子チームは今年で通算54回目の出場となり開会式にて功労賞を受賞しました。
今後もチーム&個人目標達成に向けて選手・スタッフ一丸となって精進して参りますので、引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願致します。
公式サイト⇒日本実業団バドミントン連盟
2015-6-27,28
常山 明良選手、吉川 改選手、
疋田 聖也選手が国体選手に選出!

第70回国民体育大会京都府予選会が6月27日・28日に西山公園体育館にて開催されました。
試合の結果、常山選手、吉川選手、疋田選手が京都府成年男子の国体選手に選出され、
8/15、16に大阪府大東市民体育館にて行われます近畿ブロック予選へ出場することになりました。
今後も試合が続きますが、チーム&個人目標達成に向けて選手・スタッフ一丸となって精進して参りますので、引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願致します。
2015-6-29
更なる上位入賞へ!
第65回全日本実業団バドミントン選手権大会が開催!

 来たる7月1日(水)より、「第65回全日本実業団バドミントン選手権大会(厚生労働大臣杯)」が京都で開催されます。
昨年、同大会で当部男子チームは念願のベスト8(過去最高成績)に入り、今年も更なる上位入賞を目指すべく、男女共、日々練習に励んでおります。
つきましては、多くの皆様に試合会場に足をお運び頂き、温かいご声援を頂きます様、宜しくお願い申し上げます。
 なお、本大会で当部男子チームは今年で通算54回目の出場となり開会式当日、功労賞を受賞予定です。

組み合わせ

☆会場:ハンナリーズアリーナ
     (京都市体育館)
注)但し7月4、5日(準々決勝、準決勝、
 決勝)は島津アリーナ(京都府立体育館)

公式サイト⇒日本実業団バドミントン連盟
2015-3-7〜8
第63回近畿実業団選手権大会が3月7日(土),8日(日)に大阪府立臨海スポーツセンターにて開催されました。
男子は6年連続8回目の優勝、女子は3位と、ともに上位に入賞することが出来ました。
この結果に満足することなく選手・スタッフ共に今後も一丸となって精進してまいりますので、 4月からの新年度も引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します。
2015-2-26〜27
日本リーグ2014(チャレンジリーグ)が2月26日(木)、27日(金)に東京立川市の泉市民体育館にて開催されました。 一昨年、女子チームは5チーム中のリーグ戦で残念ながら結果は5位と言う不本意な成績で終わりましたが、 今回のチャレンジリーグで必ず上位入賞することだけを目標に選手達は日々練習に励んでおりました。
その結果、6チーム中4位になる事が出来ました。
女子は男子に比べ参加チームが少ないですが、その分力の差があまりなくハイレベルの試合内容となっており、 なかなか上位に食い込むのは厳しいのが現状でした。
今後も今回の試合で経験したことを次のシーズンでも活かせて行けるようにしていくと伴に、
これからも感謝の気持ちを忘れず、全国大会での上位進出を目標に日々精進して参りますので、 引き続き皆様の温かいご声援宜しくお願い致します
。 大会期間中、OBの方やご家族等沢山の方にご声援を頂き誠にありがとうございました。

公式サイト⇒バドミントン日本リーグ公式サイト
2015-3-1
2部リーグ入替戦 勝利!
日本リーグ2014(2部リーグ)の入替戦が3月1日(日)に東京立川市の柴崎市民体育館にて開催されました。 対戦相手はチャレンジリーグの優勝チームで地元東京の旭工芸でした。 昨年の日本リーグ2部リーグでは不本意な成績で終わりましたが、 選手達は、この入替戦で必ず勝利することだけを目標に日々練習に励んできました。 その結果、2−1で勝利する事ができ、日本リーグ2部に残留する事が出来ました。
この結果は、選手達の頑張りは勿論ですが、周りで支えて下さった会社、職場の方、ご家族のご協力があったからからこそだと思います。 今後も感謝の気持ちを忘れず、2部優勝を目標に日々精進して参りますので、引き続き皆様の温かいご声援宜しくお願い致します。
大会期間中、OBさんやご家族等たくさんの方にご声援を頂き誠にありがとうございました。

公式サイト⇒バドミントン日本リーグ公式サイト
2014-12-1〜7
第68回全日本総合バドミントン選手権大会(国内最高峰の試合)が 12月1日(月)〜7日(日)まで東京の国立代々木競技場第2体育館にて開催されました。 当部から常山 明良が男子シングルス、林谷 理貴・吉村 健吾組が男子ダブルス、 喜多 勝人・平野 華梨(三菱電機)組が混合ダブルスで出場しました。
残念ながら予選の2回戦で林谷・吉村組、喜多・平野組が敗退しました。 本選から出場の常山は、大学生相手に善戦したものの、残念ながら本選1回戦での敗退となりました。
各選手とも、あと一歩と言うところでの敗退となりましたが、 国内最高峰レベルの試合に出場する事ができ、とても良い経験になりました。 この経験を今後の試合に繋げていけるように、更にチームのレベルアップを図れるように、努力して行く所存です。 今後もこの結果に満足することなく、来年度も更に上位を目指しチーム一丸となり、 これからも日々精進して参りますので、引き続き皆様の温かいご声援宜しくお願い致します。

公式サイト⇒日本バドミントン協会
2014-11-22〜24
日本リーグ2014(2部リーグ)が11月22日(土)〜24日(月)の3日間、 岩出市立市民総合体育館にて開催されました。 今回で日本リーグ4回目の参加となりますが3日間で7試合という過酷な日程の中、 1勝6敗でまさかの8位(最下位)と言う結果に終わってしまいました。 どの試合も相手チームとの力の差は互角で1つのラリーが長く、 息を飲む試合展開で、とても拮抗した試合内容でしたが、惜しくも惜敗してしまいました。 初戦を落とした事で勢いに乗り切れず残念な結果となってしまいましたが、 3月1日(日)に東京の立川市でチャレンジリーグの優勝チームとの入替戦が控えていますので、 気持ちを引締め、来年度も2部残留を目標にこれからも日々精進して参りますので、 引き続き皆様の温かいご声援宜しくお願い致します。 又、大会期間中、OBやご家族等たくさんの方々にご声援を頂き誠にありがとうございました。
2014-10-18
一般の部 優勝!
シニアの部 準優勝!

第24回近畿実業団バドミントンリーグ戦大会が大阪府臨海スポーツセンターにて、10月18日に開催されました。 一般の部では17年振り4回目の優勝を飾り、シニアの部でも準優勝と好成績で 大会を終えることが出来ました。
この勢いのまま、11/22(土)〜24(月)和歌山県岩出市で開催されます日本リーグ2部リーグも 全勝優勝!そして1部昇格できるようにチーム一丸となって頑張りたいと思いますので、 今後も引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します!!
>2014-10-13〜
第69回国民体育大会 バドミントン競技会が長崎県長崎市にて、10月13日から開催されました。 当部より選手として常山 明良選手、喜多 勝人選手が京都府成年男子代表として大会に臨み、 京都府の1回戦は不戦勝、2回戦は静岡県に快勝し、続く3回戦は日本リーグ1部のチームである岐阜県に接戦の末、惜敗しました。
又、11/22(土)から和歌山県岩出市で日本リーグ2部リーグが開幕します。 今年こそ全勝優勝そして1部昇格できるようにチーム一丸となって頑張りますので、今後も引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します!!
2014-8-30〜
創部以来初の快挙!!
常山 明良選手5位入賞!

第57回全日本社会人選手権大会が福島県郡山市にて、8月30日(土)から 郡山総合体育館他にて開催されました。
男子シングルスにて常山 明良選手が創部以来初となる5位入賞を果たしました!
これによって、常山選手は12月1日から東京都で開催されるバドミントン界最高峰の全日本総合の出場権を獲得しました。
又、混合ダブルスでベスト16入りした喜多選手も全日本総合の出場権を獲得しました。
なお、11月22日(土)から和歌山県岩出市で日本リーグ2部リーグが開幕します。
今年こそ全勝優勝そして1部昇格できるようにチーム一丸となって頑張りますので、今後も引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します。
2014-7-2〜6
第64回全日本実業団バドミントン選手権大会が高松市総合体育館他にて開催されました。
男子が同大会での過去最高成績の5位 (ベスト8)となりましたが、残念ながら女子は予選リーグ敗退となりました。
又、髙木 孝一郎選手が10年に渡り同大会に参加したことにより功労賞を受賞しました。
今後も引き続き皆様の温かいご声援宜しくお願い致します。
2014-6-28〜29
常山 明良選手、喜多 勝人選手、
中川 穂波選手が国体選手に選出!

第69回国民体育大会京都府予選会が西山公園体育館にて開催されました。成年男子ダブルスでは喜多・山口(乙訓高校教職員)組が優勝し、髙木・犬山組が2位となり、 成年男子シングルスでも常山 明良選手が2位、喜多 勝人選手が4位と好成績を収めることができました。
又、女子も成年女子ダブルスで下農・中川組が3位、成年女子シングルスでは中川 穂波選手が優勝と 男子に続き女子も好成績を収めました。
この結果、男子では常山、喜多選手が京都府成年男子の国体選手に選出され、 女子では中川選手が京都府成年女子の国体選手に選出されました。

8/15,16に滋賀県守山市民体育館にて国体近畿ブロック予選があり今後も試合が続きますが、 チーム&個人目標達成に向けて選手・スタッフ一丸となって精進して参りますので、 引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願致します。
2014-3-16
第2回ジュニア教室開催!
3月16日にパト製体育館にてバド部による第2回ジュニア教室が開催され約70名の 小学生達の参加があり、選手達も子供達と触れ合う事で初心を思い出し有意義な時間を過ごす事が出来ました。
前回に続き今回のジュニア教室も大盛況でした!
教室の最後には当部男女の現役選手による模範試合も行われ子供達は目を 輝かせながら食い入るように見入っている姿が印象的でした。
今回参加されたちびっこ達の中から将来のオリンピック選手が輩出される事を願っています!
2014-3-1〜2
>第62回近畿実業団選手権大会が3月1日(土),2日(日)の2日間、三菱重工神戸スポーツセンター及び三菱電機神戸体育館にて開催されました。 男子は5年連続7回目の優勝 女子も準優勝と今年度最後の試合を良い結果で終えることが出来ました。
ですが、この結果に満足することなく選手・スタッフが今後も一丸となって精進してまいりますので、来年度も引き続き皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します。
2013-12-2〜8
第67回全日本総合バドミントン選手権大会が東京の国立代々木競技場第2体育館にて開催されました。 常山 明良が男子シングルス、犬山 陽介・樋渡 仁見組が混合ダブルスで出場しました。 12月3日(火)は予選トーナメントが行われ、見事両名共に予選を突破することができましたが、本選1回戦では、日本ランキング1位、日本リーガーペアとの対戦となり善戦は致しましたが残念ながらの敗退となりました。
両名とも、国内最高レベルの選手との試合に出場する事ができ、とても良い経験になりましたこの経験を今後に繋げていけるように、更にチームのレベルアップを図れるように努力して行く所存です。
今後もこの結果に満足することなく、来年度も更に上位を目指しチーム一丸となり、これからも日々精進して参りますので、引き続き皆様の温かいご声援宜しくお願い致します。
公式サイト⇒バドミントン日本リーグ公式サイト
2013-11-22
日本リーグ2013(2部リーグ) 準優勝!!
常山 明良選手、敢闘選手賞受賞!

長崎市民体育館にて開催されました、日本リーグ2013(2部リーグ)において準優勝することが出来ました!!今回で日本リーグ3回目の参加ですが、過去最高の成績でした。3日間で7試合という過酷な日程でしたが、たくさんの方々にご声援を頂き誠にありがとうございました。
(優勝した東北マークスとは同率で並びましたがマッチ率による順位決定となりました。)
今後もこの結果に満足することなく、来年度も1部昇格を目標にこれからも日々精進して参りますので、 引き続き皆様の温かいご声援宜しくお願い致します。
個人賞として常山 明良が敢闘選手賞を受賞しました。
公式サイト⇒バドミントン日本リーグ公式サイト
2013-10-19
10月19日(土)に三菱重工神戸スポーツセンター及び三菱電機神戸体育館にて第23回ゴーセンカップ近畿実業団バドミントン リーグ戦大会が開催され、一般の部では京都選抜Aチームが3位!シニアの部では京都選抜Aチームが2位!
2013-10-5
10月5日・6日に東京都町田市にて第68回 国民体育大会 バドミントン競技会が開催され、当部より選手として常山 明良、林谷 理貴が成年男子京都府代表、吉村 健吾が成年男子長崎県代表として大会に臨みました。 試合は各都道府県の地区ブロックを勝ち抜いた精鋭都道府県によるトーナメント戦が行われ、京都府の1回戦は香川県に2−0で快勝し、続く2回戦は、優勝候補の埼玉県に接戦の末、惜敗しました。 長崎県は残念ながら1回戦で千葉県に0−2で惜敗しました。
2013-9-20
11月22日から長崎県長崎市で日本リーグ2部リーグが開幕します。Aクラス入りを目指し選手・スタッフが一丸となって頑張りますので、皆様の温かいご声援宜しくお願い致します。
2013-9-8
第50回知事杯京都府実業団個人選手権大会が開催され、三菱男女が上位を独占!
知事杯試合結果
2013-8-31
常山選手、犬山選手、が全日本総合に
出場決定!!

BODYMAKERコロシアム(大阪府立体育館)、舞洲アリーナにて開催されました、第56回全日本社会人選手権大会において常山選手は、シングルスでベスト16、犬山選手は混合ダブルスでベスト16に入った事により、12月2日から東京都で開催されるバドミントン界最高峰の全日本総合の出場権を獲得しました。
2013-8-30
吉村選手(長崎代表)、常山選手(京都代表)、林谷選手(京都代表)が
スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会)に出場決定!!

8月17日(土),18日(日)に久留米市みずま総合体育館(福岡県久留米市)にて国体九州ブロック大会が行なわれ、長崎県代表選手として、吉村 健吾が 試合に出場し見事、九州地区第2代表として出場を決めました。
同じく8月24日(土),25日(日)に田原本町中央体育館(奈良県磯城郡田原本町)にて国体近畿ブロック大会が行なわれ、京都府代表選手として常山 明良・林谷 理貴が試合に出場し見事、近畿地区第2代表として出場を決めました。

皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します。
2013-7-2
第63回全日本実業団バドミントン選手権大会が、7月2日(水)〜7月7日(日)の間、北海道立総合体育センター(北海きたえーる)で開催されました。
11年連続11回目のベスト16
(参加:152チーム)
2013-6-29,30
第68回国民体育大会京都府予選会が開催され、林谷、常山、喜多選手が京都府成年男子の国体選手に選出されました。
8/24,25に奈良県で国体近畿ブロック予選に出場予定、また同日程で長崎県予選会に出場した吉村選手がシングルスで 2位になり、長崎県成年男子の国体選手に選出され九州地区ブロック予選に出場予定ですので引続きご声援宜しく お願い致します。。
2013-5-19
京都府実業団前期個人戦が開催され、三菱男女が上位を独占!
2013-4-14, 20
第113回
京都府実業団バドミントンリーグ戦大会
4/14(日)山城総合運動公園体育館
4/20(土)島津製作所体育館にて、
男子Aチーム1部優勝、Bチーム1部2位、
Cチーム2部優勝、女子1部優勝
2013-3-2, 3
第61回近畿実業団バドミントン選手権大会
東近江市布引運動公園体育館にて男女とも
優勝! 男子は4回連続6回目の優勝。
2013-2-22
バドミントン日本リーグ2012チャレンジリーグ
立川市泉体育館にて女子が初参戦するも残念ながら5チーム中5位
2012-12-3
バドミントン界最高峰の全日本総合選手権大会が開催され、三菱からは喜多 勝人選手が出場!
ベスト16入りを果たし本大会に出場!
惜しくも予選敗退
2012-12-2
京都府実業団後期個人戦が開催され、三菱男女が上位を独占!
2012-11-23〜25
日本リーグ2012(2部リーグ)が町田市立総合体育館で行われました。
8チーム中5位
公式サイト⇒バドミントン日本リーグ公式サイト
2012-10-20
パト製体育館で、バドミントン部による「ジュニア教室」開催!
近隣の小学生33名が参加、「また、開催してほしい」と子供たちからの笑顔!!
2012-10-13
近畿実業団 ゴーセンカップにおいてシニアの部Aチームが優勝!!昨年に引き続き2連覇!
2012-9-29, 30
第61回 近畿総合バドミントン選手権大会において男子シングル スベスト4、男子ダブルス ベスト16と大健闘!
2012-9-2

城陽市民体育館にて開催されました、知事杯争奪 京都府実業団個人選手権大会において男女共に上位独占!
2012-8-19

岐阜県池田市にて開催の本国体出場決定!
2012-7-22

第53回
実業団団体選手権大会で三菱男女が上位独占!
優勝 三菱自動車男子Aチーム,三菱自動車女子チーム
3位 三菱自動車男子Bチーム
2012-6-13
第62回
全日本実業団選手権大会<名古屋大会>
男子が10年連続10回目のベスト16!!
2012-5-20
京都府実業団前期個人戦、男女共に上位入賞!
2011-12-12
喜多・犬山組が日本最高峰である全日本総合に出場!
2011-11-30
日本リーグ20112部リーグ初参戦で4位と大健闘!
2009-12-18
実業団後期個人戦で三菱男女が上位独占!
2009-12-12
仙台で開催された全日本シニア40歳単にて築山が5位に!
2009-12-08
実業団後期リーグ男女共A,Bチーム1・2フニッシュ!Cチームも2部で大健闘!
2009-12-08
ゴーセンCUP一般の部選抜チーム4位、ニシアの部優勝

更新情報

2016-07-29

トップページ更新

2016-07-22

トップページ更新
写真ページ更新

2016-06-08

メンバーページ更新

2016-05-18

メンバーページ更新
写真ページに入替戦の写真を追加

2016-05-12

トップページ更新
写真ページ更新

2016-04-12

トップページ更新
【Schedule 試合予定】から詳細が確認出来るようになりました

2016-04-01

メンバーページ更新

2016-03-15

トップページ更新

2016-01-19

メンバーページ更新
沿革ページ更新

2015-12-11

写真ページ更新

2015-06-29

メンバーページ更新

2015-04-06

2015年度大会日程掲載

2015-01-14

沿革ページ更新

2014-05-24

メンバーページ更新

2014-03-27

2014年度大会日程掲載

2013-10-03

【Schedule 試合予定】から詳細が確認出来るようになりました

2013-04-26

2013年度大会日程掲載、選手一覧更新

2012-11-13

写真ページ更新

2012-07-01

公式ホームページオープン!

ページのトップへ戻る